優良投資情報

確定拠出年金で意外と知られていないこと?!

最近、企業にとって負担が大きいため

企業年金(退職金)をやめて、確定拠出年金に変更

しているところが非常に多いです。

確定拠出年金は私的年金の一つで、働いている時代に
掛金を決めて積み立てし、その資金を運用して
老後の受給額として支払われる年金です。

将来の受給額は自分の運用成績によって変化します。

一般的に言われているメリット・デメリットは以下です。

<メリット>

1.毎月の積み立て金は全額所得控除
2.分配金が非課税
3.年金を受け取るときも控除が受けられる
4.破綻のリスクがない

<デメリット>

1.60歳まで途中解約できない
2.手数料がかかる
3.企業年金がある会社に転職したときに資格を失う

しかし、意外とみなさん知られていないデメリットがあります。

それは、

「特別法人税 1.173%」

この特別法人税、実は非常にひどいものです。

「年間の運用が赤字であろうが黒字であろうが課税されます」

資産全体に課税されるので、長年積み立てしている人ほど、
多額の税金を支払わなければいけません。

現在は凍結されていますが、いつ復活するかわからず、
しかも、60歳まで途中解約できないので
ただただ、何もできず見守るしかありません。

現在の日本の年金不足のことを考えると、
さらに税率は上がるかもしれません。

どう転ぶかは20年くらい経たないとわからないですが、
高額納税されても困らないくらい、
投資のスキルは上げていた方が良いですね。

確定拠出年金で意外と知られていないことでした♪


  • FX初心者入門ガイド
  • FXで大損した経験のある人へ

大阪FX教室が選ばれる理由

講師が
認定テクニカルアナリスト
(CFTe®)
の資格を保有

講師は日本唯一のテクニカル分析の資格であるテクニカルアナリストを取得し、本物のトレードの知識をお伝えできます。

もっと見る


講師は伝えるプロです

当たり前ですが、「勝ってる」FXスクールの講師は、多数存在します。しかし、実は「ちゃんと教えれる」講師は多くいません。スクールを選ぶときに、意外とこの講師が「ちゃんと教えれる」ことを意識されていない方がほとんどです。勝ってるから、そのまま延長線上で講師になり、感覚的にトレードをしていることが多いので、教わってる生徒さんはなかなか理解まで到達しないことが非常に多いです。
大阪FX教室の講師は大手電機メーカー在籍中にプレゼンテーションの研修を多数受講し、発表の場を多数経験してきた、言わば、「伝えるプロ」です。難しいことも相手にわかりやすく伝えるトレーニングを受けてきたので、質の高いレッスンを受講できます。

もっと見る

月謝制だから
安心して勉強できる

最初に高額のレッスン費用を払い、内容に満足がいかなくてもレッスン料は返ってこない・・・というFXスクールが多い中、大阪FX教室は月謝制を採用しています。
レッスン内容に自信があるからこそ、生徒さんが安心して勉強できる環境を提供しています。

もっと見る