その他

スキルを磨くときの考え方

4月は新入社員が入ってくる時期です。

私がサラリーマンをやっていた頃、
毎年入ってくる新入社員を見て驚いたのは

「みんな英語ができる人」ばかりだったことです。

本当に英語が出来て当たり前の時代に入ってきたと
感じました。

また、今後は英語ができるというスキルで仕事をしていた人達は
職を失っていく可能性が高いのでは?と思いました。

実際、翻訳や通訳の仕事の単価は英語ができる人が多くなってきているので
足元を見られ、下がってきているみたいです。

英語を通じて感じたことは、今後厳しい世の中を生き残るためには

「人と同じ事をやっていてはだめだな」

とつくづく思います。

英語が出来るだけでなく+αのスキル、
例えば、技術英語や医療英語など専門性を加えた英語じゃないと
仕事にならないような気がしています。

これまでの日本は、投資教育をおろそかにしてきました。
日本ではまだまだ少数派の特殊なスキルの部類に入ると思います。

また、投資は人と違うスキルというだけでなく、お金に直結するので一生役立ちます。
質の高い教育をできるだけ早くから学ぶ方が良いと思います。


  • FX初心者入門ガイド
  • FXで大損した経験のある人へ

大阪FX教室が選ばれる理由

講師が
認定テクニカルアナリスト
(CFTe®)
の資格を保有

講師は日本唯一のテクニカル分析の資格であるテクニカルアナリストを取得し、本物のトレードの知識をお伝えできます。

もっと見る


講師は伝えるプロです

当たり前ですが、「勝ってる」FXスクールの講師は、多数存在します。しかし、実は「ちゃんと教えれる」講師は多くいません。スクールを選ぶときに、意外とこの講師が「ちゃんと教えれる」ことを意識されていない方がほとんどです。勝ってるから、そのまま延長線上で講師になり、感覚的にトレードをしていることが多いので、教わってる生徒さんはなかなか理解まで到達しないことが非常に多いです。
大阪FX教室の講師は大手電機メーカー在籍中にプレゼンテーションの研修を多数受講し、発表の場を多数経験してきた、言わば、「伝えるプロ」です。難しいことも相手にわかりやすく伝えるトレーニングを受けてきたので、質の高いレッスンを受講できます。

もっと見る

月謝制だから
安心して勉強できる

最初に高額のレッスン費用を払い、内容に満足がいかなくてもレッスン料は返ってこない・・・というFXスクールが多い中、大阪FX教室は月謝制を採用しています。
レッスン内容に自信があるからこそ、生徒さんが安心して勉強できる環境を提供しています。

もっと見る