自動売買ソフト(検証中)

雇用統計に自動売買ソフトは耐えれるのか?!

昨日の米雇用統計は
就業者数が市場の予想を大幅に下回り、
大きくドル円は円高に振れました。

通常は、大きな経済指標発表前は

テクニカルが全く効かなくなる

ので、自動売買を停止させるのですが
ここは、

最悪の事態を想定

して、あえて、稼働させたままの状態にしました。

発表直後、どかーんと下がったのを
確認し、保有してたポジションを確認すると

損切10pips設定に対して

80pipsも滑って損切約定

してました。

これはひどい、80pipsも損失が膨らむとは・・・

スプレッドの低い証券会社ばかり選んでいると
とにかく、こういう事態によく陥ります。

指標後もある程度、スプレッドが広がりにくかったり、
値動きが安定している証券会社にしないと
約定時間が不安定になり、
自動売買は思うようなパフォーマンスが出ないことは
よくあります。

雇用統計発表時に様々な証券会社の
スプレッドの広がり方を観察していましたが
昔から自動売買稼働には定評がある
AVATRADEが安定していました。

現在はデモトレードで検証中です。
リアルトレードにするときは、AVATRADEに変更して
稼働させたいと思います。

AVATRADEはリアルトレードは良いのですが
デモが21日間しか使えないので
しばらくは今のまま検証を続けたいと思います。

ちょうど負けやすい時間帯の解析はしていたので
その時間帯と重要経済指標時は
自動売買を停止させて、
パフォーマンスを上げたいと思っています。

元理系人間はこういう検証は大好きです♪

自動売買ソフト検証中

AVATRADE

XEmarket

大阪FX教室 問い合わせ先


  • FX初心者入門ガイド
  • FXで大損した経験のある人へ

大阪FX教室が選ばれる理由

講師が
認定テクニカルアナリスト
(CFTe®)
の資格を保有

講師は日本唯一のテクニカル分析の資格であるテクニカルアナリストを取得し、本物のトレードの知識をお伝えできます。

もっと見る


講師は伝えるプロです

当たり前ですが、「勝ってる」FXスクールの講師は、多数存在します。しかし、実は「ちゃんと教えれる」講師は多くいません。スクールを選ぶときに、意外とこの講師が「ちゃんと教えれる」ことを意識されていない方がほとんどです。勝ってるから、そのまま延長線上で講師になり、感覚的にトレードをしていることが多いので、教わってる生徒さんはなかなか理解まで到達しないことが非常に多いです。
大阪FX教室の講師は大手電機メーカー在籍中にプレゼンテーションの研修を多数受講し、発表の場を多数経験してきた、言わば、「伝えるプロ」です。難しいことも相手にわかりやすく伝えるトレーニングを受けてきたので、質の高いレッスンを受講できます。

もっと見る

月謝制だから
安心して勉強できる

最初に高額のレッスン費用を払い、内容に満足がいかなくてもレッスン料は返ってこない・・・というFXスクールが多い中、大阪FX教室は月謝制を採用しています。
レッスン内容に自信があるからこそ、生徒さんが安心して勉強できる環境を提供しています。

もっと見る