優良投資情報

XM ZEROアカウントサービスの検証

先日、Xeマーケットが新たなサービス

「XM ZEROアカウントサービス」

を始めました。

レッスンの中で、

「使い勝手がどうか検証してみます!」と
お話してましたので、実際、リアル口座で検証してみました。

スプレッドが以下のように低いということで
せっかくのなので、1分足スキャルオンリーで検証してみました。

ドル円:平均0.4pips ユーロドル:平均0.4pips

ユーロ円:平均0.7pips ポンドドル:平均0.6pips

結果は

MT4ではなくWEB取引で検証したせいで使い方がわからず、
毎回決済の確認が出て約定が遅れたり、ロット数の変更を忘れて
1000通貨で取引したりのトラブルはありましたが、

約定もスムーズですし、なかなか良い感じです。

無事、9連勝で終わることができました。
(確認ボタンのせいで約定が遅れ、手数料負けしたところもありますが、
ワンクリック取引ができることは後でわかりました(T-T ))

Xeスキャル

ただし、ドル円のスプレッドは0.4pipsと言えども
手数料が1pips分くらい発生するので
1.4pipsくらいの取引だと思って頂いた方が良いです。

なので、ドル円のスキャルをするならスプレッドの低い
日本の証券会社の方がおすすめです。

海外証券会社であるXeマーケットを使うメリットとしては
日本の証券会社で扱っていない非常に多くの通貨ペアを扱っており、
あと、EURAUDとかマニアックな通貨ペア(私の中ではメジャー)は
日本の証券会社よりすごくスプレッドは低いです

スキャルだけでなくデイトレとかを含めてトータルでトレードするのなら、
よりチャンスが多くなる海外証券会社の方が良いと思います。

そこらへんは好みでしょうね。

大阪FX教室では1H足以上のトレードを推奨していますので
通貨ペアの種類が多くチャンスの多いFproやxeマーケットを推奨しています♪

XEマーケット

あ、余談ですが本日11月1日に開催します「無料FXセミナー」ですが、
人数に空きがありますのでメールフォームに一報いただければ、いつでも
参加できますので、ぜひご来場下さい(v^ー°)


  • FX初心者入門ガイド
  • FXで大損した経験のある人へ

大阪FX教室が選ばれる理由

講師が
認定テクニカルアナリスト
(CFTe®)
の資格を保有

講師は日本唯一のテクニカル分析の資格であるテクニカルアナリストを取得し、本物のトレードの知識をお伝えできます。

もっと見る


講師は伝えるプロです

当たり前ですが、「勝ってる」FXスクールの講師は、多数存在します。しかし、実は「ちゃんと教えれる」講師は多くいません。スクールを選ぶときに、意外とこの講師が「ちゃんと教えれる」ことを意識されていない方がほとんどです。勝ってるから、そのまま延長線上で講師になり、感覚的にトレードをしていることが多いので、教わってる生徒さんはなかなか理解まで到達しないことが非常に多いです。
大阪FX教室の講師は大手電機メーカー在籍中にプレゼンテーションの研修を多数受講し、発表の場を多数経験してきた、言わば、「伝えるプロ」です。難しいことも相手にわかりやすく伝えるトレーニングを受けてきたので、質の高いレッスンを受講できます。

もっと見る

月謝制だから
安心して勉強できる

最初に高額のレッスン費用を払い、内容に満足がいかなくてもレッスン料は返ってこない・・・というFXスクールが多い中、大阪FX教室は月謝制を採用しています。
レッスン内容に自信があるからこそ、生徒さんが安心して勉強できる環境を提供しています。

もっと見る